低価格でもデザインの希望に細かく対応

ホームページ制作はデザインや内容を細かく指定するほどに料金も上がっていきます。

思い通りのデザインにしようとすると100万円、200万円となってしまうのです。

個人事業主や中小企業にとっては大きな負担です。

だからといって妥協したデザインにするわけにはいきません。

ホームページの見た目が消費者心理に与える影響は大きなものだからです。

みすぼらしいデザインでは商品やサービスの品質まで悪い印象を持たれてしまいます。

このようなことにならないよう、当方では低価格であってもお客様の希望のデザインに柔軟に対応しております。

参考サイトを提示し「こんな感じで、ここは赤色にして」と指示していただくことも可能です。

紙に色鉛筆で書いたデザインを撮影して送っていただいてもかまいません。

もちろん対応できない場合にはその旨をお伝えしますが、可能な限りご希望に応えたいと思っております。

せっかくホームページを作るなら愛着を持てるものにしましょう。

効果のあるホームページを

ホームページを潜在顧客に見てもらうためにはGoogleやYahooで検索したときに表示される必要があります。

しかし、基本的なホームページを作っただけではほとんど表示されません。

会社概要や業務内容の案内に記載されるような内容を検索する人は少ないからです。

商品やサービスについて記載しても他社サイトの内容と重複していると埋もれてしまいます。

潜在顧客が検索したときに表示される可能性を高めるにはそのための施策が必要となります。

一般的にはこれらの施策も別料金が発生しますが、当方では基本料金の中で可能な限りの施策を行います。

基本料金で作成可能なページ数が余った際にはその数だけ、集客につながるような記事を執筆いたします。

また、アクセス解析などのツールの設置も行います。これらは全て基本料金に含まれています。

納期の要望もスピーディーに対応

新規開業やキャンペーンが迫っているとき早急にホームページが必要なこともあるかと思います。

そのような要望にも可能な限り対応いたします。

「とりあえず基本の構成だけで公開してしまってほしい」「何日までに作ってほしい」といった希望があればお知らせください。

ネットのことが全く分からなくても大丈夫です

インターネットについて全く詳しくなくても大丈夫です。

どのようなサイトを作りたいかお知らせいただければ、打ち合わせの中で詳しく説明いたします。

分からないからと遠慮せずに、希望や疑問は何でも言ってください。

お客様へのお約束

お客様に安心してご依頼いただくために以下のことをお約束いたします。

一切の営業をしません!矛盾してしまうので

ホームページの制作会社にお問い合わせをしたり、担当者と打ち合わせをすると、そこからしつこく営業をされることが多いです。

当方ではそのようなことは一切行っておりません。

お問い合わせがあれば、その内容に対してお応えするだけですし、打ち合わせをしても「ご依頼いただけるようでしたらご連絡ください」とお伝えするだけです。

その後に「ご検討いただけましたか?」などと電話やメールをすることはありません。

「近くまで来たのでご挨拶に寄りました」などと訪問することもありません。

もちろんご依頼をいただいてから制作に取り掛かれば必要なことをお聞きするためにご連絡する機会は増えます。

しかし、契約していない段階でこちらから連絡することは一切ございません。

なぜなら、ホームページを作ったり、ウェブマーケティングを行う目的は、人間が営業をしなくて済むようにするためだからです。

私が営業をしていたら矛盾してしまいます。

幸いなことにこれまで一度も営業をすることなく、お仕事をいただけております。

私が営業をし始めたら「コイツに頼んでも成果は出ないだろうな」と思っていただいたほうが良いかもしれません…

安心料金

ホームページ制作に限らず、IT関係のサービスというのは料金が不明瞭なことがあります。

当初の打ち合わせで提示された金額を超えて請求されることもあります。「30万円~」と書いてある場合に30万円で収まることのほうが少ないです。

作業の境界が曖昧なため、何でも名目をつければ請求できることに問題があります。

例えば、制作費とは別でコンサルティング料やデザイン料が請求されたりします。

メール設定やドメイン設定といった細かい作業の費用を請求する会社もあります。

初期費用は安くても、その後の保守契約を結び月額料金を支払わなければならないというケースもあります。

当方ではお客様に安心してご依頼いただくために、全てをまとめた金額を料金表に提示しております。

ホームページの制作のみをご依頼のお客様は料金表に載っている金額のみのお支払いでございます。

また打ち合わせ中や契約後にオプションを提案するようなこともございません。

月額の料金(※1)も発生しません。ホームページの完成後に必要が生じた際には、その都度、作業費用をお支払いいただく形となります。もちろん他社に依頼していただいてもかまいません。

ウェブマーケティングにつきましては応相談となりますが、契約前に全ての金額を算出し、それ以上の請求をすることはございません。

分かりにくい料金体系で騙すようなやり方は仕事ではなく詐欺だと思っています。私自身の生き方と合っていないのでそのようなことは絶対にしません。

料金につきましては、納得と安心を得ていただけるまできちんと説明いたします。

※サーバー代とドメイン代はお客様がサービス提供会社に直接お支払いいただくことになります。設定は当方でサポートいたします。

どうしてもお断りしなければならないこと

お客様の要望には柔軟に対応したいと考えておりますが、どうしてもお断りしなければならないことがあります。

それは「値引き」と「引き渡し後の修正と対応」です。

ホームページ制作の料金につきましては、料金表に掲載された金額から1円でも値引きすることはできません。

正規の料金をお支払いいただいたお客様への背信行為となるためです。

値引きできるなら最初からその金額を設定しておくべきだと思っております。

また、ホームページが完成し引き渡しが終了した後の修正につきましては、ほんの少しの変更であっても有料となっております。

細々としたことであっても引き渡し後に対応していると、際限がなくなってしまうためです。

これは業界の慣習でもあります。

引き渡し前後の明確な基準につきましてはぜひご理解いただければと思います。